ブログトップ

ソン・イルグク(宋 一国)(SONG IL KOOK)さんを描く

kuromame19.exblog.jp

ソン・イルグク(宋 一国)さんと、共演者を描く

気持ちに余裕がない。
とりあえず、「絵」だけup
「ナヌン・ノダ」のジュンセイ。
今は、英雄ジュングン役より悲壮感にくれるジュンセイ役に魅力を感じる。
e0257478_22334474.jpg

[PR]
# by kuromame55 | 2014-12-26 22:33 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(0)
そう、テハンくんです^^

「スーパーマン」で三つ子ちゃんが、スヤスヤ眠るシーンをキャプチャしたものがいろいろ
上がっていたのを発見。
あまりの可愛らしさに、目尻が↓↓↓(更にシワが増えたかも(≧∇≦*)
三人とも、それぞれに個性豊かで、比べるのも野暮な話だけど。
テハンくんの寝姿にグイグイと引き込まれてしまった。
そのうち時間ができたら、スケッチしてみようと思いながら、随分日にちがたってしまったけど。
昨晩、義母が早めに寝てくれたので、私も早めに自室に戻った。
まだワインも入っていなかったので^^;;「よし!描いてみよう!」と思いつき、
水彩と色鉛筆とパステルをぐちゃぐちゃまぜて描いてみた。
ほっぺが落ちそうなくらいフッワフワで、本当に可愛い^^
FBに載せたら、友人が、「赤ちゃんは人間も動物も可愛さは変わらない」と書いてあったけど、
その通りだと思った。
テハンくんを描いているとき人間の子供を描いているというより、哺乳類の子供を描いている
という感覚だった。
イルグクさんの絵もそうだけど、三つ子ちゃんたちの絵も、自己満足&ストレス発散かな~^^
最近のイルグクさんには、あまり魅力を感じないので、描きたい気力がいまいち沸かないな~^^;;

義母の体調のこともあって、気持ちになかなか余裕が持てないけど、そろそろ、
また「人生画報」のDVDを見てみたい気もする。 やっぱりヒョンシクに会いたい

e0257478_2123614.jpg

[PR]
# by kuromame55 | 2014-11-22 21:03 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(0)
今月も19dayが過ぎてしまいました^^;;
義母の体調が悪く、なかなかまとまった時間が取れなかったこともあるけど、それ以上に
「イルグクさんを描きたい」という気持ちが薄れちゃった感もあるかな^^;

でもここにきて、やっと興味が持てる映画の話題と、「ナ・ヌンダ」の再々公演が決まり、ちょっとドキドキです。

「めまい」は、かなり暗い映画だそうですが、英雄や主役でないところに、すごく興味を持ちます。
更に映画にかかった費用の少なさと、監督と共演者たちが一筋縄でないところもいいなーと。
イルグクさんの役柄は、実際に映画を見た友人曰く「ちょい役でもなく、悪人でもなく、イルグク氏そのまま」
ということで、わかりにくいキャラが、これまた興味がわく(私はかなりへそ曲がり^^;;?)
以前、魂を揺さぶられた映画、ヤン・イクチュン監督の「息もできない」が頭をよぎったけど、
あそこまで、研ぎ澄ました役作りは、今のイルグクさんにはできないと思うけど・・・。
賞でも取れば、DVDになる確率が高いので、視聴できる可能性はあるのかなー?

ソン・イルグクという役者が、私の心を鷲掴みにしたドラマが「人生画報」のヒョンシクならば、
リアルイルグクさんを間近で見て、そのスケールの大きさとかっこよさにはまりこんでしまったのは
「ナ・ヌンダ」です。
「アン・ジュングン」は日本人にとって、かなり微妙な存在。そして「アン・ジュンセイ」は、おそらく、ほとんどの日本人が知らない人物。アン・ジュングンは韓国では英雄だけど、その息子アン・ジュンセイは
裏切り者の烙印を押された人物。この二人をイルグクさんが演じることに意味があると思う。
最初にこの舞台を見た頃は、アン・ジュングン役のイルグクさんのかっこよさにメロメロでしたが、
歳月が経って、あらてめて思い出すのは、あのボロボロの服をまとい、苦悩に満ちたアン・ジュンセイに
なりきったイルグクさんの姿です。
今回はどんなアン・ジュンセンを演じるのだろうか?
無理と分かっていても、スタッフや役者に日本人を入れたらもっとすごいものになると思うんだけどなー^^;;
本心はどこにあるかわからないけど、以前「英雄としてのアン・ジュングンではなく、人間アン・ジュングン」を演じたい、と言った言葉を信じたい。

e0257478_15495474.jpg

[PR]
# by kuromame55 | 2014-10-26 15:49 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(0)
映画祭としては、わりと知名度の高い「釜山映画祭」に、イルグクさんも脇役で出演している
「めまい」がノミネートされているようです。
かなり楽しみです。
主役でなくてもいいんです^^
地味でも内容のある作品の脇役って、魅力的な役者さんが多いと思う。
イルグクさんて、脇役で光を放つタイプだと思うので、この「めまい」・・・期待度大です。
でも、日本で見るチャンスがあるのだろうか・・・?


もう10月ですね
e0257478_23134223.jpg


お誕生日カードをGentleにupしました。
ソフトを使えないので、相変わらず古典的な手作りカードです^^;;

e0257478_23161717.jpg

[PR]
# by kuromame55 | 2014-10-05 23:15 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(0)
今日は21日
19dayから2日も過ぎてしまいました^^;

とりあえず、この一ヶ月の間にスケッチしたおチビさんたちの絵をUPします^^

来週FMがあります。
今年も参加しない (できない(;_;))こともあるけど、いまいち気持ちが盛り上がらない
というか・・・。
KBSで放送している「スーパーマン」という番組はイルグク一家の参入で、さらに視聴率がUPしたみたい。
確かに三つ子ちゃんたちは、めちゃくちゃ可愛い!♡
ほかのどの出演者たちよりも、最高に可愛い!(身内びいき^^;;)
でも、三つ子ちゃん絡みの露出は、私としてはそろそろ終わってもいいんじゃないかと^^;;
役者としての価値を危惧するわけで・・・。
テレビの演出もあると思うけど、子供たちもイルグクさんもあまりにも身きれい過ぎて、生活臭を感じない。
いつも思うけど、あまりにも良いお父さんぶりをことさら強調することは、役者としての幅を
狭めることになる気がして心配・・・。(実際に本当に優しくて良いおとーさんだと思うけど^^)
三人の養育費も半端じゃないと思うし、あのリッチな住まいだもの、背に腹は変えられないのかな~?
というよりも、番組側やスポンサーにしてみれば、実に美味しい家族だもの。
ほっとくわけがないかー。 奥様もかなりの高収入のような気がするけど。
辛口の友人が「俳優が生命保険や健康食品のコマーシャルに出たら終わり」なんて
きついことを言っていたな~(;_;)

人間として、父親として、人生を重ねてきた今でなければ表現できない役柄があるはず。
なるふり構わず苦悩する父親なんていう役柄も、いいな~!
早く見ごたえのある作品に出演して欲しい。

今年はカレンダーを作る気力が起こらない@@;;
「作りたい!」と思えるようなイルグクさん、Come back~~!
テハン君
e0257478_2256340.jpg


ミング君
e0257478_2257081.jpg

マンセーーー!君
e0257478_22573888.jpg

e0257478_2342836.jpg

[PR]
# by kuromame55 | 2014-09-21 22:59 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(0)