ブログトップ

ソン・イルグク(宋 一国)(SONG IL KOOK)さんを描く

kuromame19.exblog.jp

ソン・イルグク(宋 一国)さんと、共演者を描く

<   2014年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

先週、韓国で大変な事故がありました。

3年前の3.11の震災の時に近い気持ちです。
事故について、意見やお見舞いの言葉など、とにかく事故について軽々しく語れないような、
そんな空気を感じてしまいます。
一国さんの絵も、こんな時に、なんとなく描いてはいけないような(自分で勝手に思い込んでしまったのですが)・・・そんな沈んだ気持ちになってしまいました。

この事件で、また国と国が罪のなすり合いに進まなことを願いたいが。
往々にして、国を揺るがす大きな事件があると、政権は国民の視線を海外にそらすように画策する。

隣国には今回の一番の被害者は船の乗客、そしてその家族であることを忘れないで欲しい。
国がやるべきことを最大限果たして欲しいと思う。

ハングル語の先生が言っていたな~、「自国を外から見ると、客観的に見える。」
「明らかに政府の規制緩和が招いた事故」、そして「船舶関連の腐敗した癒着体質」だと言いきっていた。
そういった批判を大声で言えない空気が、隣国内にもあるのだろうか・・・。
同じことが日本でも言えると思う。
一歩離れた視線で冷静に日本という国を見ると、リーダーと呼ばれている人たちの視界には、
震災や原発事故の被害者たちの姿が消えているような気がする。
じゃなかったら、原発を海外に売り込むなんてことすっか?・・・なんて、また書くとお叱りを受けそう@@;
とにかく現政権を批判する人を、よってたかって叩く国になってきちゃったみたいで、怖い。

何の罪もなく、突然命を奪われた生徒たちの冥福を、心から祈りたい。

[PR]
by kuromame55 | 2014-04-21 10:52 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(0)