ブログトップ

ソン・イルグク(宋 一国)(SONG IL KOOK)さんを描く

kuromame19.exblog.jp

ソン・イルグク(宋 一国)さんと、共演者を描く

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最近絵を描いていても、集中力が長続きしない・・・(;_;)
やっぱり歳のせいかな~@@;

そんなときは気分転換に、ぜんぜん仕事と関係ない絵を描きたくなる。
1ヶ月ほど前に、ヨンムンをデッサンしてそのままだったのを思い出した。
絵の具を机の上に広げていたので、ついでに色をつけてみた。

e0257478_2136266.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2013-03-06 21:36 | 海神 | Trackback | Comments(0)
昨日、ハングル語教室の課外授業で、イ・ビョンボン主演の「王になった男」という映画を観てきた。
う~~~ん、なんというか・・・「イ・ビョンボン氏、がんばっているな~!」と素直に思った。
先入観なしで、韓国はまだまだ良い映画を作っているな~、と思った。
もちろんイ・ビョンホン氏の演技力は圧巻だったけど、ほかのキャストも光っていました。

K先生曰く、「最近は日本も韓国も軽い映画が多い中、久々に重厚感のある映画だった」
私も同じことを感じた。
重厚感があっても、もったいぶったところのない、洗練された映画だった。

最近はテレビドラマも映画も、あまり観ていないので、わかったようなことは言えないけど、
ちゃんとした原作のない軽い映画が多いな~、という印象は拭えない。
書き下ろしの脚本もあまりないようだし、人気漫画のストーリーをそのままもらってきて、
旬の俳優に演じさせるという安易な発想・・・・・とにかく前宣伝の派手な映画は、観たいという気持ちが
起こらない(きっと私のような人間は、今の時代少数意見だろうけど^^:)
それでも、地味な作品の中に「観たい!」と思う作品も時々ある・・自身の体力面で映画館に行く
フットワークがなくなってきたのも確か(;_;);

で、われらのイルグクさんだけど・・・・昨年の8月以降、映画を制作する側にとっては、
扱いにくい俳優さんになってしまったと思う。
そこは役者魂が健全ならば、大作にこだわらず、地味でも秀作を選んで、コツコツといろいろな役柄に
挑戦して欲しい。
懲りもせず、いつも同じことを語っているくろまめです^^;
私としては、汚れ役に挑戦して欲しい。 オーバーな演技はいらない。
やっぱりまわりが許さないかなー。そこをなんとか・・・。
とにかく、政治がらみのイベント等から少し距離を置いて、演技に磨きをかけて欲しいよ。

だんだん心に点っているロウソクの炎が、小さくなっていくよ~~~~~;;)

e0257478_1255041.jpg
映画「王になった男」からお借りしました
身分の低い小男から、真の王に至る心情を、見事に演じていた演技力に脱帽!
[PR]
by kuromame55 | 2013-03-03 12:07 | その他 | Trackback | Comments(0)