ブログトップ

ソン・イルグク(宋 一国)(SONG IL KOOK)さんを描く

kuromame19.exblog.jp

ソン・イルグク(宋 一国)さんと、共演者を描く

<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2週間ほど絵筆を握っていませんでした。
次の仕事に移る前に手慣らしにと、久しぶりにイルグクさんを描いてみました。

最近、「人生画報」が懐かしくて仕方がないんです。
次々と新しい作品に挑戦しているイルグクさん。
どれもそれなりに味わい深いものがありますが。
でも、私にとっては、「人生画報」の時代が、一番純粋に演技だけのことに集中していたような気がします。

歳を重ねるごとに、イルグクさんの肩には、背負っているものがどんどん大きくなっているのでしょうね。
血筋から考えても、止む得ないことなのでしょう。
お母様の選挙のお手伝いも、そのひとつなのかな。
私的には、あまり政治的なことにかかわって欲しくないと思うけど、政治家を親に持つ子供の宿命なのかな~。
そんな環境の中で、リベラルな秀作に挑戦するのは、少し無理があるかもしれない。ちょっと残念--;
いやいや、かなり残念@@;

イルグクさんには、役者として更なる大成を、心から願う今日この頃です^^

e0257478_1453474.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2012-03-30 14:28 | 人生画報 | Trackback | Comments(0)
「ありがとうしっぽたち 三人展」のご案内
e0257478_12304569.jpg


「イルグクベン以外の方は、開かないでね!」なんてタイトルで、展示会会場の隅っこのほうに
この原画を差し込んだファイルを置こうと思っています^^
だって、イルグクさんのファン以外の方が開いたら、あきれちゃうもの^^;
「この人は誰?」ってな感じでね039.gif
なにしろ、ぜーんぶイルグクさんの落書きばかりなもんで016.gif

あらてめて見ると、雑だな~、と思いつつ、数えてみたら24枚を描いていたんだなーと。
イルグクさんのファンになって、間もない頃描いたものなんか見ると、恥ずかしくなる^^;
まあ、それでも、絵の上手い下手は関係なく少しづつ「愛」が増してくるのが自分でもわかるのが思い白い^^
お近くまでお越しの節は、是非おたちよりください
e0257478_1231021.jpg



[PR]
by kuromame55 | 2012-03-13 12:08 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(3)
イルグクさんの話題とは、少しそれちまいますが・・・。

「ありがとうしっぽたち」展の、ご案内をさせていただきます。

熱烈イル友の組み木絵作家・Akem1n9さん、そしてガラス工芸作家の鯨さんの三人で、
3月16日より神楽坂のアユミギャラリーで、「ありがとうしっぽたち」展を開催します。

お近くにお越しの節は、是非お立ち寄りください^^


アユミギャラリー
e0257478_2235980.jpg

まだ未定ですが、(気持ちに余裕があったら^^;)、今まで描き貯めたイルグクさんのイラストも端っこのほうで、ちょっこっと展示したいと思っているのですが・・・。
[PR]
by kuromame55 | 2012-03-05 22:43 | その他 | Trackback | Comments(0)