ブログトップ

ソン・イルグク(宋 一国)(SONG IL KOOK)さんを描く

kuromame19.exblog.jp

ソン・イルグク(宋 一国)さんと、共演者を描く

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

昨年の春、素敵なブログと出会いました。
ブログ名は「美雨の部屋へようこそ!」です。
 http://yonipo.blog13.fc2.com/ ←うまくリンクが貼れません(;;) 外部リンクを見てね!

大ファンだというイルグクさんのこと、そしてご本人が訪れた海外旅行のお話や、歴史・文学・音楽・料理・・・などなど幅広いジャンルの話題を、美雨さんのフィルターを通して、ご自身の言葉でわかりやすく綴った文面に、深くて新鮮な印象を受けました。
ちょうどその頃は、イルグクさん主演(?)の「人生画報」のレビューを書いておられて、その圧倒的な筆力にグイグイ惹き寄せられ、結果、私の中では「人生画報」のヒョンシクは「最愛の人」016.gifになってしまいました^^
今もって、イルグクさんが演じたいろいろな主人公の中でも、ヒョンシクを越える魅力的なキャラクターはいないと勝手に思っています012.gif(もちろん今後、ヒョンシクを越えるキャラに出会うことも願ってやみませんが^^)
美雨さんのレビューを追っているうちに、ヒョンシクを描いてみたい、と思いました。

この絵は、昨年の夏ごろ描いたものです(まだまだ愛が足りないですね~025.gif
e0257478_16212233.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2011-10-29 16:21 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(4)
ほぼ、動植物一筋でした^^
人物画を積極的に描こうなんて、思ったことはありませんでした・・・イルグクさんを知るまでは056.gif
むしろ人物画は苦手、と思い込んでいたし・・・イルグクさんを知るまでは・・・056.gif

2年前に、たまたまネットの無料配信で「朱蒙」を見始め、そのストーリーの展開の面白さに、
完全に嵌ってしまいました。
視聴し始めたころは、物語の面白さに夢中になりながらも、主人公の朱蒙役には、
かなり否定的だったかも^^;
なんとなくボヤッした顔立ちなのに、顔の一つ一つのパースが超個性的。
特に輪郭がゴツイわりには、口はかなりのオチョボ口(友人曰く・・フェラムネ唇ですと^^)
ガタイだけは、半端なく「デカイ!」し。 え~~~!この人が王子様@@なんかい?

それが、朱蒙の成長とともにどんどん役柄の厚みが増してきて、イルグクさんが朱蒙に、
朱蒙がイルグクさんに、とオーバーラップするようになってきた。
視聴するごとに、一見バランスが悪いと思っていた顔のパースが(イルグクさんゴメンなさい(;;)、なんだか最高の配置に思えてきたのだ。

つづきはまた。

今回のUPした絵は、まだイルグクさんファンになりたての頃のもの。
まだまだ愛情が足りなかったですね~^^;
今、見ると、穴に入りたいくらいお恥ずかしい作品ですが、あえて・・・。
この絵以前の絵は、もう恥ずかしさを通り越して完全にボツですーー
e0257478_9332886.jpg

e0257478_938591.jpge0257478_9394684.jpg
これから、これまで描いてきたイルグクさんを少しづつupしていきたいと思っています^^
[PR]
by kuromame55 | 2011-10-27 09:35 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(0)
ソン・イルグクさんの大ファンです。
ただただ、ソン・イルグクさんと共演者の方たちを描くブログです。

e0257478_15425376.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2011-10-23 16:23 | Trackback | Comments(9)