ブログトップ

ソン・イルグク(宋 一国)(SONG IL KOOK)さんを描く

kuromame19.exblog.jp

ソン・イルグク(宋 一国)さんと、共演者を描く

カテゴリ:人生画報( 12 )

また一ヶ月経ってしまいました^^;

自分の心をなんとかつなぎとめておきたくて、またまたまた(もう数え切れないくらい)「人生画報」を視聴しています。
新しい作品の話題もないし、イベント等で身近に感じる機会もないし、イルグクさんファンとしての
正念場かな~(´;ω;`) とにかく俳優イルグルさんの情報が、全く入って来ない(私にとってはどーでも
いいような情報はたんとあるみたいだけど@@;)

何度視聴しても、「ヒョンシクってよいな~♥」と思う。
ヒョンシクに恋している自分が好き!
この気持ちを、この楽しみを、なんとか持続したいと思うけど・・・・・。

  いよいよ日本に向かうため、夜の釜山港をあとにするヒョンシク。
  港のサーチライトが、不安げなヒョンシクの横顔を照らす。この表情がたまらない。
  早速描いてみたけど・・・・絵にすると雰囲気が伝わらないな~^^;

e0257478_22151029.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2013-12-20 22:16 | 人生画報 | Trackback | Comments(2)
昨日は11月19日
ファンのあいだでは月に一度の、「19」=「イルグクデイ」
ちょっとしたお楽しみな日^^

映画「めまい」の制作発表以来、役者としてのニュースが、全く伝わってこないので、
ついついこのブログにも疎遠になってしまいましたが・・・・。

イルグクさんを感じたくて、一月きほど前から、また「人生画報」を視聴し始めました。
やっぱりヒョンシクは、最高!
わたし的には、やはりヒョンシクを超えるキャラクターに出会ってないです(´;ω;`)
ヒョンシクの姿を追っていくと、ついつい描いてみたくなる・・・不思議だわ~~~~~!

今回は、エリムに怒鳴り込まれて、(自分が悪いくせに^^;)逆ギレするシーンを見ながら、
「この表情描きたい!」と思ったので、ササッと描いてみた。
動きを表現したかったけど、「イラストレーター」とか「フォトショップ」とかを使ってないので、
手描ききだとこんなかんじが限度かな~;;)
ソフトを使いこなせると、きっともっと動きのある画像になるんだろうな~。

「イラストレーター」、すごく欲しいけど高価すぎ~;;)


e0257478_21245354.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2013-11-20 21:14 | 人生画報 | Trackback | Comments(0)
人生、明日何があるかわからない。
生きていれば、何もないわけがない。

気分転換に「ヒョンシク」を描いてみた。
電話の相手は、険しい表情からみて、絶対にエリムじゃないことは確か^^;
エリムとの電話中はデレデレ(*´ω`*)

e0257478_144433.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2013-08-26 14:03 | 人生画報 | Trackback | Comments(0)
15日が無事に過ぎました。
イルグクバンにとって、ドキドキの日でしたから・・・。

身辺が落ち着かなくて・・・・・。
いろいろ思うことはあるけど、考えがまとまらないので、とりあえず絵だけをup^^;
もしかして、文章は後で追加するかも^^;
そうそう、ソウルの旅日記もなかなかまとまらない@@;
なぜって?  今回は何も失敗談がないから^^
いいのか悪いのか、とにかく楽しいことばかりだったので、マンガにするのはむずかしいな~^^
そのうち気が向いたらね^^

絵は、大好きな「人生画報」のワンシーン。
録画した画像がすごく悪くて、細部がまったくわからんわい。
イメージ、そうイメージだけで描いてみた^^;
最愛のソンジュと抱きあうヒョンシク^^
マジで雑(*´д`*)
e0257478_22562842.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2013-08-20 22:57 | 人生画報 | Trackback | Comments(0)
やはり一ヶ月ぶりの更新です^^;

毎月19日は、ファンの間で「19day」と呼んでいます。
「イルグクさんのファンでーす^^/」と、自分自身に確認する意味も含めて、イルグクさん関連の絵を
一枚描くことにしている。小さくても雑でも、とにかく一枚。
これからも続けていこうと思っているけど・・・・。


やはり私にとっては、イルグクさん演じる「人生画報」のヒョンシクを超えるキャラは、いまだにいない( ´∀`)

そういえば、先日友人に勧められて、ヤン・イクチョン監督の「息ができない」を視聴した。
それこそ、息ができないほど画面にくぎ付けになった。
韓国映画は、時としてその底力を見せつける。
年甲斐もなく大泣きしてしまった(;_;)
イルグクさんに、こんなふうなアウトローな秀作に出演して欲しいと思ったけど・・・マジで無理だわ(;_;)

e0257478_1441027.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2013-07-20 14:03 | 人生画報 | Trackback | Comments(0)
この半年間、何度「もうブログをやめちゃおう!」と思ったことか。
でも結局閉じるところまではいかず今日に至る(しばらくの間放置状態だったこともあったけ^^;)
イルグクさんではなく、他の俳優のファンになっていたら、どーだったろうか?・・・と時々思う。
もっとお気楽に韓流を語っていたかも。
とはいえ、イルグクさんのファンにならなかったら、韓流に、いえ、韓国という国にも、
ここまで関心をもたなかったと思う。
この取り扱いの難しい俳優のファンになったのも、何かしらの意味があるのかもしれない。
ソン・イルグクという俳優は、国と国のデリケートな部分ギリギリのところに存在している人だ。
こんな内向きなブログでさえも、下手なことを書くと、お叱りを受けそうで、ちょっとビビリ気味。
なにしろ昔から、ディベートは苦手なもんで・・・@@;

やっぱりイ「ルグクさん」というより私は「ヒョンシク」かな~~~^^;

e0257478_18213517.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2013-05-19 18:22 | 人生画報 | Trackback | Comments(4)
ここのところ、ずーっと動物ばかり描いていたので、急に人間が描きたくなった。
それで、またイルグクさんを落書き。
久しぶりにペンで描いてみた。
その上に、ザーッと(雑と^^;)水彩で着色。 ちょっとセピアっぽくしてみた。

まだ、彼の声が届かない。
せめてファンにだけでも、新年の挨拶くらいあるかなー、なんて、淡い期待はしたけど・・・。
本当に、昨年の8月以来、イルグクさんらしさが伝わってこないな~;;)

以前、韓国と日本の架け橋になりたい、なんてことを言っていたような気がするけど。
誰かファンの方で、彼の気持ちを直接聞いた人がいたらおせーておくれ。

このままじゃ、本当に日本のファンの心が離れちゃうのは、時間の問題かも。
私は、どこまで待てるかな~。

でも、ヒョンシクは永遠に心の恋人♥


        「おーーー!ヤン・ミンスー!」・・・(わかる人にしかわからないかー^^;)
e0257478_20395673.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2013-02-13 17:04 | 人生画報 | Trackback | Comments(2)
もう30年ほど前でしょうか、「白いドレスの女」っていう題名の、ちょっとスキャンダラスな映画が話題になったことがあります。
キャスリン・ターナーっていう、妖艶な魅力を放つ魅力的な女優さんが主役の映画で、
当時まだ青臭かった私は、禁断の扉を開くような気持ちで、映画館に足を運んだ覚えがあります。

「白いスーツを着た男」・・・人生画報でソン・イルグクさん演じるヒョンシクの前編のスタイルです。
恥ずかしいくらいの成金スタイルで、一歩間違えると、「お笑い」になってしまうファッションですが・・・・
ストーリーを追っていると、不思議とフィットしてしまうのです。
こんな度派手スーツを品よく着こなしてしまうイルグクさんて、やっぱりすごい!と思ったもんで^^

で、久しぶりに人間を描きたくなり、サラッと挑戦^^

e0257478_1711884.jpg

e0257478_21445440.jpg

やっぱり写真のほうが素敵!でした^^;
[PR]
by kuromame55 | 2012-06-06 12:00 | 人生画報 | Trackback | Comments(4)
仕事の中休みです。ヒグマ以外の生き物・・・人間を描きたくなりました^^

ヒョンシクと運命的な出会いをした頃の、エリムです
e0257478_11273319.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2012-05-10 17:09 | 人生画報 | Trackback | Comments(2)
動物ばかりに集中していたので、ちょっと人間が描きたくなり・・・ヒョンシクしか、ないっしょ^^;
ソンジェを抱きしめるヒョンシク
e0257478_23361966.jpg

似てないワン(;;)
[PR]
by kuromame55 | 2012-04-16 23:37 | 人生画報 | Trackback | Comments(0)