ブログトップ

ソン・イルグク(宋 一国)(SONG IL KOOK)さんを描く

kuromame19.exblog.jp

ソン・イルグク(宋 一国)さんと、共演者を描く

さらば釜山!

また一ヶ月経ってしまいました^^;

自分の心をなんとかつなぎとめておきたくて、またまたまた(もう数え切れないくらい)「人生画報」を視聴しています。
新しい作品の話題もないし、イベント等で身近に感じる機会もないし、イルグクさんファンとしての
正念場かな~(´;ω;`) とにかく俳優イルグルさんの情報が、全く入って来ない(私にとってはどーでも
いいような情報はたんとあるみたいだけど@@;)

何度視聴しても、「ヒョンシクってよいな~♥」と思う。
ヒョンシクに恋している自分が好き!
この気持ちを、この楽しみを、なんとか持続したいと思うけど・・・・・。

  いよいよ日本に向かうため、夜の釜山港をあとにするヒョンシク。
  港のサーチライトが、不安げなヒョンシクの横顔を照らす。この表情がたまらない。
  早速描いてみたけど・・・・絵にすると雰囲気が伝わらないな~^^;

e0257478_22151029.jpg

[PR]
by kuromame55 | 2013-12-20 22:16 | 人生画報 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kuromame19.exblog.jp/tb/21474667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-12-22 18:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuromame55 at 2013-12-23 21:50
鍵コメさん、コメントをありがと~^^
とっても嬉しいですよ~!
イルグクさんのファンになった経路も、対する心情も同じだし、何よりも同世代^^;)のようですし、めちゃうれしいo(^▽^)o
実際のイルグクさんは、スクリーン上の役柄とは正反対で、シャイで素朴でとても誠実な方です^^ 数回だけ一瞬ですがお会いしたことはあるのですが、長年生きて生きた分、多少なりとも人を見る目はあるかもです。オーラというか、とにかく誠実さがビンビン伝わってきました。そのことを思い出すと、やっぱりファンでいようと思っちゃうのですよね^^
これからも俳優イルグクさん(ヒョンシクでもいいよね^^;)を一緒に応援しましょうね^^