ブログトップ

ソン・イルグク(宋 一国)(SONG IL KOOK)さんを描く

kuromame19.exblog.jp

ソン・イルグク(宋 一国)さんと、共演者を描く

ソウル一人旅 三日目の①

ミステリーバスツアー^^

集合場所には、昔女学生だった(^^;)アジュンマたちがすでに大勢集まっていました。
独特の熱気に包まれている集団の中、知っている顔をひとりふたりと見つけてホッ!
ジェントルの掲示板ではハンドルネームでの挨拶なので、誰がどの方なのかさっぱりわからんの。
イルグクさんファンとしては、まだまだ新参もんの私としては当然ですが^^;
決められたバスに乗り込むと、すぐにバスは出発。
深夜11時半、いよいよ統営めざしまーす^^/

旅の内容は、この時点ではまだ何も知らされていませんでした。

バスの中では、イルグクさんの差し入れのお菓子やら飲み物やらあって、本当に女子高の遠足気分^^
初めてお会いする方たちばかりだったけど、そこはみなイルグクさんの熱烈なファンばかり。
しばらくするともう和気あいあいとして、楽しかったな~^^

途中何度かドライブインで休憩しながら、夜明け前に統営についたのです。

e0257478_15474582.jpg


ここで、イルグクさんがトライアスロンの試合の実況放送をするということで、
応援(だれを?)がてら観戦することに!
最初は「なんでトライアスロン?」と思ったけど、これが思いのほか見応えがあったのだ^^
当日は日差しが強くて、丸焦げになりそうだった@@;(マジで)
でも、カラッとしていて、汗は出ないの・・・やっぱり日本じゃないんだな~と妙に感心してしまった。
疲れた人や飽きた人のための休息場所があったのだけど、私と何人かは最後まで観戦してしまった^^;
e0257478_15575724.jpg

e0257478_16255041.jpg

実況放送していたイルグクさんも登場!
e0257478_16253897.jpg


トライアスロン終了後、いよいよ今回のメインイベント、臨時ファンミが、統営のホテルで開かれた。
未明から会場を走り回っていたイルグクさんも駆けつけ、それはそれは楽しいひと時を過ごしたのであります。

私も含めて参加したファンの方たちは、8月15日の竹島のことでは、とても心がざらつきました。
よりによってなんでこの方のファンになちゃったんだろう、と悶々とした日々を過ごしてきた人たちも
いっぱいいたと思う。
でも、イルグクさんをずっと以前から応援して来たファンの方たちの気持ちは一貫していました。
その理由を、今回直接本人と接したことで、なんとなく理解できるような気がしました。
あいかわらず言葉の少ない方でしたが、、誠実な人柄は十分伝わってきました。

人生経験豊かなアジュンマ集団にとって、大きな視点から見れば、本当にささいなことなんだなーと。
個人に怒りをぶつけたところで、なんにもならないことはみんな十分わかっている。

国が違けりゃ教育も違うし歴史も違う。
相手国を見下すのは簡単。相手国を理解することは、ものすごく忍耐とエネルギーが必要だ。
相手を知ることは自分を知ること・・・お互いの国に言えることかなー。このことに尽きるかなー。

いろいろ考えさせられた貴重な一日でしたよ。
そして、パーティ会場で帰り際にであったのがこの子
e0257478_18465092.jpge0257478_18472881.jpg
韓国で野良猫に出会うことは、まずない、と友人に言われていた。
が、今回、この子も含めて3匹の猫さんに遭遇。
なんだかいい兆し^^?!
おとなりさんと、いい方向に進めばいいねー、なんて、この子にたくしたくなりました^^

帰るときには、なんとなくみーんな仲良しさ~~~^^(沖縄のおばあ風に^^)
ファン同士でも、百聞は一見にしかず~~~!
相手の顔を見て話すということは、絶対に大切ね^^!
e0257478_1854469.jpg


さてさて楽しい時間は夕方5時過ぎに終了し、また、みんなでバスに乗り込み再びソウルへ。

深夜11時過ぎに、良才に着いたものの、問題が勃発^^;
つづきは、また^^

[PR]
by kuromame55 | 2012-11-20 16:18 | SONG ILKOOK | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://kuromame19.exblog.jp/tb/19241087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ako at 2012-11-20 20:08 x
ミステリーツアー 参加者No2・・・・
こんなに素晴らしい旅は ニ度とないかなぁ~~~~?
ただ 言える事は やっぱり il kooknimのファンで良かったね^^v
体力と気力とお金が続く限り・・・・応援して行こうね!!!!!

トラブルメーカー・・・・チェソンハムニダァ~
Commented by あきっち at 2012-11-22 19:29 x
くろまめサン、こんばんは^^
イラストが超~カワイイヾ(≧▽≦)
バスでの長旅、ご一緒できて
楽しかったです(*^-^*)
熟睡中のくろまめサンが
グォ...っとなったので
肘でツンツンしてみました(笑)
気づいてましたか?(*´艸`)ウフフ

私もトライアスロン観戦、楽しかったです。
選手が家族や恋人とgoalしてくる姿に感動しました。
早朝からだったので疲れたけどイルグクさんの笑顔に癒されましたネェ~(*´▽`)

帰りのバスから見た夕陽が綺麗でした
Commented by kuromame55 at 2012-11-22 22:11
akoさ~ん、こんばんわ^^
夜行バスの旅なんて、もう二度と体験できないかもね^^
しかも韓国で・・・^^;
蓋を開けてみれば、やっぱりイルグクさんファンの人たちって、いいじゃん!って感じでしたね^^
つかの間の夢の時間でしたね^^/
Commented by kuromame55 at 2012-11-22 22:21
あきっちさん、こんばんわ~^^
いや~ん、イビキ音阻止強力ありがとー!
いろんな年代の人達と、遠足気分が楽しめるなんて、イルグクさんのファンでよかったね^^
トライアスロン大会観戦なんて、ホント、想定外よね@@;
それでも、めったやたらにない最高のミステリーツアーだったことは確かだわ^^ 
次回はノーマルなファンミにも参加したいね^^;
Commented by 美雨 at 2012-11-23 00:37 x
この写真は、も、もしや・・・(爆)

統営・・・つい昨日のことのように思い出されます。楽しかったね(^_-)-☆
くろまめオンニィーの可愛らしい(?)イビキも、イルグクさんが帰りにくれたコーヒー牛乳のまろやかさも・・・
(カフェオレというよりはコーヒー牛乳の味でした。笑)
なるほど、黒猫はノラで、メッセンジャーだったのね・・・

しかしこのシリーズ長いね!ハイ、つきあいますぞー *≧∀≦)

P.S先日は拙ブログにチー助のお見舞いありがとうございましたm(__)m おかげさまで順調に回復中です。^^
Commented by kuromame55 at 2012-11-23 21:31
美雨さん、こんばんわ~^^/
もう2ヶ月も前の話で、しかもわずか3泊4日の旅にしては、たしかにかなり引っ張りすぎかもですね~^^;
まあ、訪問数も少ないですし、内向きのブログなので、「備忘録」のつもりで綴っています^^
あと2話ぐらいでおわるかな~^^
気長に付き合っておくんなまし~^^
Commented by ラビット at 2012-11-29 16:10 x
くろまめさん、こんにちは^^
ご無沙汰してますm( __ __ )m

トライアスロンツアーいらっしゃったんですね♪
楽しいイラスト付きレポート、今頃見つけてメチャ
喜んで一気見してます♫
今回で3度目の韓国なんですね@@もうバッチリ!?
私はなかなか予定立てられなくて羨ましいです(;´Д`)
続きもスゴ~く楽しみにしています!
Commented by kuromame55 at 2012-12-01 11:10
ラビットさん、おはよ~~^^/
流れに任せていたら、あらもう3回も、って感じでした(゚д゚)
国内だってこの数年間、母のところ以外ほとんど遠くに出かけてないのにね^^;
アジュンマの備忘録だと思って、読んでやってくださいね^^
そろそろ終わりにせんとね~^^;
Commented by fred perry 店舗 at 2013-09-21 00:42 x
モンクレール マヤ